笑顔で自分らしく、生活できるように

 

オーケーサポートは、日々の暮らしの中の挨拶や日常動作の中から、自然に社会のルールなどを

身につけられるようにサポートをする場所です。

生活能力の向上はもちろん、自分らしい生き方ができるように

利用者さんとその家族を支えることを目的としています。

 

事業紹介

オーケーサポートが携わる各事業の内容のご説明・想いをご紹介いたします。

施設とスタッフについて

どんな施設?どんなスタッフが働いているの?

いつでもご連絡ください

気になることや、疑問に思うことがございましたらいつでもご相談ください。


オーケーサポートblog


オーケーサポートの日々

祝・敬老の日 (木, 10 9月 2020)
今年はコロナ禍の影響で 先読みして活動をしています。 今回は敬老の日 大好きなおじいちゃん・おばあちゃんを思い フェルトを使って【椿の額】を作りました なぜ椿になったのか らいふの活動で、近隣にある保田ヶ池公園によく出掛けます 今は暑く熱中症対策のため、なかなか散歩に行けませんが、、 涼しくなると体力づくりもかねて歩きます 保田ヶ池公園は、年末が近づく頃、赤やピンク・紅白模様の何種類もの椿が 咲き乱れます 寒い時期に咲く椿 その頃は師走なのもあり、おじいちゃん、おばあちゃんの話題がよく出ます お正月会えるよ~などと 作品作りを行う際、みんなにどんな花にしようか?と尋ねたところ 真っ先に【椿】となったわけです 九州地方に住んでるおじいちゃん・おばあちゃんは 今回の台風被害は大丈夫でしたでしょうか? おじいちゃん・特におばあちゃんには 幼いころから心配をかけ 色々助けてもらい 大きな愛情えで今日まで育ててもらってきました まだまだ成長真っ盛り中の私たちを 健康長寿で末永く見守っていてくださいね
>> 続きを読む

久しぶりのおやつ作り (Tue, 08 Sep 2020)
先日おやつ作りで餃子ピザ、ピザトーストを作りました コロナウイルスの影響で外出もできないので、室内で楽しめる活動をしました! とっても美味しかったです
>> 続きを読む

避難訓練【放デイ・らいふ】 (Tue, 08 Sep 2020)
9月1日防災の日に避難訓練を行いました。 昨年と同様、地震の影響で厨房から火災が発生したという想定での訓練でした。 放デイでは、「火事だ!」の職員の声に不安になり泣けてしまう子や、避難に遅れてしまう子もいました。 実際に災害が起きた時に、スムーズに避難できるよう訓練は大事ですね 今年は地震発生から避難完了するまで(放デイ:5分~8分 らいふ:7分45秒)でした。 放デイでは、各曜日で通所する利用者様が違うため、9月1日火曜日~9月7日月曜日の一週間行いました。 【おーけー①】 【おーけー②】 【らいふ】
>> 続きを読む